風土改革コンサルティング

動きやすい環境づくり

最高のサービス提供の考え方

最高のサービスを提供するためには、最高のサービスを提供する土台が必要。

  • 組織を動かすのも人。
  • 収益を生み出すのも人。
  • 問題を作り出すのも人。
組織のパフォーマンスを最大化し、企業のエネルギーをより長く
持続させるには、‘人’によって起こる様々な良くない出来事を、
できるだけ少なくして行くことだと考えています。
昨日と今日では別世界。 見えるものが変わり、聞こえることが変わる。

組織の中でも、不具合が生じやすい上司と部下との関係性。
この関わりをスムーズにすることで、顧客・同僚などの各方面との
関係性を円滑に保つことができます。

逆さまピラミッドの組織

「奉仕するリーダー」

上から下へ指示命令を出し、部下にさせることではなく、
リーダーはどうお役に立てるかを考え、スタッフを支援します。

数人のヒーローを生み出すのではなく、イニシアチブをとりながら、全体で大きく前に進んで行きます。
私たちは、そんな組織を目指しています。

サービス内容

「組織に携わる全ての人が、生き生きとした風土を育み、方向性を確認しながら果敢に目標にチャレンジする。
企業の強みを理解しフィードバックの仕組みを整え、お互いの理解を深め更にチャレンジを繰り返す。」そんな組織体を生み出します。
より良い仕組みは、培った風土の上で機能させます。

1.ビジョン

ビジョンとミッションを
明確にする

2.ミッション

3.目標

目標の共有化

4.商品・サービス

差別化された商品・サービス

5.仕組み

公正・公平な仕組みと報酬

6.報酬

その結果実現できること

1.ビジョン

同じ目標を共有することで方向性が確かになり, 日常のコミュニケーションがスムーズになる

2.ミッション

組織における自身の使命感を明確にすることで、ビジョンを実現する為の行動・在り方が明確になる。 ミッションを明確にすることは、物事にどう向き合うかの心得を全員で合意することで、それによって 多くのことが自己解決でき、方向性を見失わない

3.目標

目標を持ち、それにコミットすることで、参加意識と主体性が生まれる

4.商品・サービス

「何のために何を提供するのか?」を理解することで、自分の役割に意義と価値が見出せる

5.仕組み

目標を持ち達成度を測る仕組みを作ることで、チャレンジしやすい環境ができ、フィードバックがあることで成果も認識できる

6.報酬

物質的な報酬や心の報酬は、チャレンジと感謝の循環を生み出す

株式会社ココシス

COre COmpetence SYStem